グローブの使用について

医療機関で処置を受ける時,治療を行うものはグローブを使用するのが一般的です.当院でも歯科医師,衛生士,技工士,助手 すべの治療や作業を行う場面に於いてグローブを着用しています.

歯科におけるグローブの使用方法

美幌かみあわせ歯科クリニックのグローブ

このグローブは,ラテックスグローブといいまして,通常使用されているものです.薄く破れやすいのですが1度しか使用しませんので,使い捨てが前提のグローブです.

 

患者様から患者様へのさまざま感染が起こらないようすることを目的にしています.また医療従事者への感染を防ぐ事も目的にしています.

 

 

美幌かみあわせ歯科クリニックでは,毎回グローブを交換しています.

クリニックのグローブのストック

いろいろサイズがありますし,なかにはニトリルグローブといってラテックスアレルギーのある場合に使用するグローブもあります.

今後,ラテックスアレルギーの方が多くなれば全てニトリルグローブを使用することになると思われますが,今はラテックスグローブ中心に使用しています.

 

 

廃棄処分になりグローブ

グローブの廃棄

勿論ですが,当クリニックではグローブは患者様ごとに使用していまして,使用後はこのように医療廃棄物としてゴミ箱へ捨てます.も一度あらって乾かして消毒して使用する,,,,ということはありません.

 

グローブは医療用廃棄物

医療廃棄物を1カ所に集めます.

 

たまったグローブは,他の医療廃棄物と一緒に専門処理業者に委託して廃棄処分しています.

クリニックでは治療のために必要な準備のひとつとして滅菌対策,感染対策という考え方があります.

 

これから先もずっと地域の皆様が,より安全に治療を受けられる体制を作ります.